kikanshimizu43
12月18日、店頭に並びます。

巻頭詩/吉永 正

<特集1 「飯田に親しむ」>

はじめに/鍋倉伸子
飯田村の地名由来と歴史/伏見洋次郎
弥生時代の飯田 /杉山 満
金谷用水/澤井 毅
和物所稲荷神社とお菊伝説/石原雅彦
戦後、高橋に来て~山梨公子さん/五味響子
山原無線中継所/澤野重之
地域と共に歩んだ高源寺の歴史/守永宗寛
崇寿寺のこと/石月 中
飯田村の拓本に見る郷土史/吉川直宏
昭和20年、飯田村高橋のこと/赤堀良平
高架下から始まったプロ野球人生/稲葉光雄
善應寺来歴/平井 進
長尾朝子歌集「花畷」より/長尾朝子
飯田の古道を歩く/石原雅彦
六中と河村愼太郎先生と私/板倉惠三子
祖父が残した『高橋祇園奉納大相撲』に関する資料/赤堀三代治
はじめは清水一中に入りたかった/春風亭昇太 

<特集2 三保のアメリカ村の話>
 江口敏郎

<特集3 清水と私>
清水を離れて、清水の良さを改めて知る!/今井市郎
大切な町  興津/宮崎厚子
彫刻のある空間/宮城島隆夫
清水の潜在力と発信力/佐藤祐介
清水の地酒/鈴木真弓
港町への思い/泰井 良
ラクーン/柴 静江
東京での清水体験/若杉泰之

戸田書店、静岡本店、清水本店、江尻台店などで販売。
メールでのご注文も受けています。(定価525円、送料1冊80円)
店頭にない場合は戸田書店オンラインまたは、直接、編集部にメールを。
送料は1冊80円です。